タグ:蛭子神社/戎神社 ( 4 ) タグの人気記事

西垂水戎神社

◎神 社 名 :西垂水戎神社(にしたるみえびすじんじゃ)
◎住  所:〒655-0028 神戸市垂水区宮本町2
◎調査月日:2018(平成30)年2月21日(水)

◎由来など:
創建不詳。
(伝説) 淡路より葦船に乗った蛭子が浜へ流れ着き、元気に育ち成人した恵比須さんを祀った(「たるみ史跡ガイド」平成14年3月垂水区役所まちづくり推進課)。

◎祭神など:
・祭神不詳

◎周辺状況:
近隣商業地域、平地、住宅地、海岸極近い

◎境内面積:
見た目では99㎡

◎社叢状況:
単木の植栽

◎社叢見所:
マツを植えているところに地域性を感じ取る。

      ▼樹木配置図

d0361999_18213321.jpg























d0361999_18220328.jpg






d0361999_18222955.jpg


















▼地図(西垂水戎神社へのアクセス)



【参考資料(リンク)wikipedia】

マツクロマツクスノキカイヅカイブキ

--

恵比須



[PR]
by shasou373 | 2018-02-22 00:08 | ■ 近畿地域

◎神 社 名 :恵比寿神社【三社大神宮】(えびすじんじゃ)

◎住  所:〒654-0055 神戸市須磨区須磨浦通5丁目8-1

◎調査月日:2017(平成29)年5月10日(水)


◎由来など:

創建不詳。

西須磨が漁村として栄えたころは、神前で豊漁感謝の「浦まつり」が行われた。


祭礼:1月10日(例祭)


◎祭神など:

・蛭子命(ヒルコノミコト)

・金毘羅宮(コトヒラグウ)

・猿田彦命(サルタヒコノミコト)

 三神を祀っているので「三社大神宮」とも呼ばれる。


周辺状況:

・海水浴場の砂浜、JR須磨駅海側


面積:

・境内面積:約86㎡

・標高:3.7m


◎社叢の状況(植生など)

【樹冠が面的に広がった樹林地】 なし

 D10-20cm:2本、D20-50:1本、D50+:0本


【胸高直径20 cm以上の樹木および神木・特徴のある樹木等】

d0361999_16352600.jpg


◎神社・社叢の印象・観想:

・漁業や海の家など地域産業の守り神。鳥居に刻まれた年号は昭和26年7月とある。

・海に近い神社とあって黒い恵比寿さんが鯛を抱いて鎮座していた。

・釣竿がしょぼいです(笑)

・須磨駅の改札口を出る、駅のすぐそばの浜砂の中に、南の海を向って本殿が建てられていた。祭神は海を守り、また、漁業をする人達の安全と豊漁を祈願するお宮であると感じた。


◎社叢の問題点あるいは解決すべき課題

この場所なら境内には白砂青松のクロマツが欲しい!



▼樹木配置図

d0361999_15591133.jpg

d0361999_15594980.jpg

d0361999_16001412.jpg

d0361999_16011816.jpg


▼地図(恵比寿神社へのアクセス)


(地図中のYahoo Japanのロゴをクリックして頂くと、大きな地図でご覧頂けます)


【参考資料(リンク)wikipedia】

ウバメガシキンモクセイアオキ(斑入り)

--

蛭子命

金毘羅宮

猿田彦命


[PR]
by shasou373 | 2017-05-10 00:18 | ■ 近畿地域

駒ヶ林蛭子神社

◎神 社 名 :駒ヶ林蛭子神社(こまがばやしひるこじんじゃ)
◎住  所:〒653-0043 神戸市長田区駒ヶ林町4-4-1
◎調査月日:2017(平成29)年3月1日(水)

◎由来など:
1690(元禄3)年8月の「八部郡内村村書出帳」下之庄駒ヶ林村の条に「恵比寿社」と記されている

◎祭神など:
・蛭子命(ひるこのみこと)
・大己貴命(おおむなちのみこと)
・八重事代主命(やえことしろぬしのみこと)

◎周辺状況:
準工業地域

◎境内面積:
見た目 約330㎡

◎社叢の状況:
サクラの園

◎社叢の見どころ:
桜花

          ▼樹木配置図


d0361999_09190383.jpg

d0361999_09192004.jpg

d0361999_09194775.jpg

▼地図(駒ヶ林蛭子神社へのアクセス)



【参考資料(リンク)wikipedia】

蛭子命
大己貴命(大国主)
八重事代主命


[PR]
by shasou373 | 2017-03-01 00:05 | ■ 近畿地域

柳原蛭子神社

◎神 社 名  柳原蛭子神社(やなぎはらひるこじんじゃ)(えびすじんじゃ)
◎住  所 〒652-0806 神戸市兵庫区西柳原町5-20
◎調査月日 2017年2月1日(水)

◎由来など
社記に「往古、蛭子命天磐船に乗りて淡路島より津国に還り、遷座し、一社が創立された」とある。

◎祭神など
・蛭子大神
・大物主大神

◎周辺状況
近隣商業地域

◎境内面積
見た目 約2,000㎡

◎社叢の状況
クスノキたち。

◎社叢の見どころ
クスノキたち。

            ▼樹木配置図


d0361999_12263420.jpg




























▼地図(柳原蛭子神社へのアクセス)



【参考資料(リンク)wikipedia】

蛭子大神
大物主大神




[PR]
by shasou373 | 2017-02-01 00:08 | ■ 近畿地域

「社叢見守り隊」の調査報告を掲載しております。


by shasou373