タグ:春日神社 ( 2 ) タグの人気記事

宇留春日神社

◎神 社 名 :宇留春日神社
◎住  所:〒651-2234 神戸市西区平野町宮前字留山57 
◎調査月日:2017年10月18日(水)

◎由来など:
創建に二説あり。
1.飛谷に鎮座していたが、斉明天皇六年(660)に今の宇留山に遷り、宇留宮(うるのみや)・宇留の神社と呼ばれた。(「神戸の神社市内310社案内」) 
2.用明天皇二年(587)二月十五日と伝える(「兵庫県神社誌中巻」) 古代は「宇留神社」中世になってから「春日神社」と称す。

由緒:
神武天皇一族が明石川を船で上がってきて、この地方に水田を開き、一人の王子をここに残して治めさせ、神武天皇自らは大和へ向かった「向宇留-むかうる」ということで、この山に神武天皇をまつり「宇留の宮」としたという。(「ふるさと平野」)

◎祭神など:
・武甕槌命(タケミカヅチノミコト)
・経津主命(フツヌシノミコト)
・天児屋根命(アメノコヤネノミコト)
・姫大神( ヒメオオカミ)

◎周辺状況:
市街化調整区域、農耕地、河岸段丘から張出した尾根

◎境内面積:
15,625.5㎡(式内)

◎社叢状況:
境内地山林の西北から北側東側南側はヒノキ若齢林である。
他の山林及び広場周囲はアラカシ林コナラ林となる。

◎社叢見所:
広葉樹がヒノキ林に侵入していく様子

          ▼樹木配置図

d0361999_10522800.jpg















d0361999_10524747.jpg

















d0361999_10531030.jpg


























▼地図(宇留春日神社へのアクセス)




[PR]
by shasou373 | 2017-10-18 00:07 | ■ 近畿地域

春日神社【荒熊神社】

◎神 社 名 :春日神社【荒熊神社】(かすがじんじゃ)
◎住  所:〒654-0121 神戸市長田区妙法寺字兀山23-8(高取山の西の山頂)
◎調査月日:2017(平成29)年3月19日(日)

◎由来など:
伝承によると、源平の合戦以後、八幡神を母体とする源氏から逃れるために村中に祭られていた春日大明神を神撫山山頂に移し、村人の穏神として信仰されてきたと伝わる。

◎祭神など:
・春日大明神(カスガダイミョウジン)

◎周辺状況:
市街化調整区域

◎境内面積:
見た目 約2,300㎡

◎社叢の状況:
ハイカーの休憩所か


          ▼樹木配置図


d0361999_08192289.jpg

















d0361999_08194014.jpg









d0361999_08200110.jpg



























▼地図(春日神社【荒熊神社】へのアクセス)



【参考資料(リンク)wikipedia】

イブキサクラモミジウバメガシサザンカ

--

春日大明神(春日権現)

--

源平の合戦(治承・寿永の乱)



[PR]
by shasou373 | 2017-03-19 00:01 | ■ 近畿地域

「社叢見守り隊」の調査報告を掲載しております。


by shasou373