四宮神社

◎神 社 名 :四宮神社(よのみやじんじゃ)
◎住  所:〒650-0004 神戸市中央区中山手通5-2-13
◎調査月日:2018(平成30)年6月20日(水)

◎由来など:
神功皇后が三韓よりの帰途、御神託により生田の神を長狭の国にお祭りされた時、八か所に鎮座されている神を東から順に巡拝された。
その八社のうちの四番目の神社として「四の御前の神」と名付けられたと言い伝えられている。
旧花熊村の氏神。神戸開港後、政財界御用達の花街として栄えた花隈の芸者たちは、自らの芸の上達を祈願するため、一度はこの神社に参拝して鑑札を受けた。
昭和20年の空襲で焼失。昭和38年5月10日に現社殿が再建された。

◎祭神など:
・市杵島姫命(イチキシマヒメノミコト)

◎周辺状況:
商業地域。緩斜面、住宅地。

◎境内面積:
見た目では1,000㎡

◎社叢状況:
樹林地なし


▼樹木配置図


d0361999_09554034.jpg


d0361999_09560204.jpg


d0361999_09573607.jpg

▼地図(四宮神社へのアクセス)




【参考資料(リンク)wikipedia】

ケヤキサクラクスノキムクノキ

--

市杵島姫命

神功皇后

--

神戸大空襲



[PR]
# by shasou373 | 2018-06-20 00:04 | ■ 近畿地域

走水神社

◎神 社 名 :走水神社(はしうどじんじゃ)
◎住  所:〒650-0022 神戸市中央区元町通5-6-1
◎調査月日:2018(平成30)年6月20日(水)

◎由来など:
菅原道真公が太宰府に左遷される時にこの地に立ち寄られ、百姓、漁民と交流された。その徳と温情を偲んだ村人が祠を建立し、篤く祀ったのが起源と伝える。
明治8年、近隣の八幡社を合祀し、旧走水村の地名をとって「走水神社」を創建した。
社殿等は昭和20年の空襲ですべて焼失。昭和33年6月に再建した。

◎祭神など:
・菅原道真公(スガハラノミチザネコウ)
・天照皇大大神(アマテラシマススメオオカミ)
・応神天皇(オウジンテンノウ)

◎周辺状況:
商業地域。元町本通商店街のすぐ裏。

◎境内面積:
見た目では550㎡

◎社叢状況:
樹林地なし

▼樹木配置図


d0361999_09482857.jpg


d0361999_09484893.jpg


d0361999_09493324.jpg

▼地図(走水神社へのアクセス)




【参考資料(リンク)wikipedia】

ヒマラヤスギナギクスノキ

--

菅原道真公
天照皇大大神
応神天皇

--

神戸大空襲



[PR]
# by shasou373 | 2018-06-20 00:03 | ■ 近畿地域

湊川神社

◎神 社 名 :湊川神社(みなとがわじんじゃ)
◎住  所:〒650-0015 神戸市中央区多聞通3-1-1
◎調査月日:2018(平成30)年6月20日(水)

◎由来など:
明治元(1868)明治天皇の勅により創祀され、明治5年(1872)5月社名を「湊川神社」とし、別格官幣社として創建された。
昭和9年(1934)社殿の大改築が行われたが、昭和20年(1945)空襲で焼失。
現在の本殿と拝殿は昭和28年(1953)に建てられたもの。

◎祭神など:
・楠木正成公(クスノキマサシゲコウ)
・楠木正行卿(クスノキマサツラキョウ)
・楠木正季卿(クスノキマサスエキョウ)
以下御一族十六柱ならびに

・菊池武吉卿(キクチタケヨシキョウ)
・大楠公夫人(ダイナンコウフジン)

◎周辺状況:
第二種住宅地域。平地、商業地。

◎境内面積:
見た目では28,000㎡

◎社叢状況:
境内一面のクスノキ林。特に社殿周囲は樹影が濃い。

◎社叢見所:
クスノキ林。日本最古のオリーブの木。

▼樹木配置図


d0361999_09443903.jpg


d0361999_09455312.jpg


d0361999_09461026.jpg

▼地図(湊川神社へのアクセス)



【参考資料(リンク)wikipedia】

アコウオリーブホルトノキ
--
--
・別格官幣社(近代社格制度より)


[PR]
# by shasou373 | 2018-06-20 00:02 | ■ 近畿地域

東川崎蛭子神社

◎神 社 名 :東川崎蛭子神社(ひがしかわさきひるこじんじゃ)
◎住  所:〒650-0044 神戸市中央区東川崎町7-4-12
◎調査月日:2018(平成30)年6月20日(水)

◎由来など:
長保4(1002)年と言い伝えられている。
東川崎地区の氏神。元は海の近くの旧湊川河口付近に鎮座されていたが、昭和18年川崎造船所の拡張により現在地へ移転した。

◎祭神など:
・蛭子大神(ヒルコノオオカミ)

◎周辺状況:
第二種住宅地域。平地、街中の旧い住宅地。

◎境内面積:
見た目では200㎡

◎社叢状況:
樹林地なし

▼樹木配置図


d0361999_09402399.jpg

d0361999_09404427.jpg

d0361999_09411381.jpg

▼地図(東川崎蛭子神社へのアクセス)



【参考資料(リンク)wikipedia】

ヒマラヤスギ

--

蛭子大神



[PR]
# by shasou373 | 2018-06-20 00:01 | ■ 近畿地域

高良神社

◎神 社 名 :高良神社(こうらじんじゃ)
◎住  所:〒651-2254 神戸市西区平野町芝崎字樋ノ口290
◎調査月日:2018(平成30)年5月16日(水)

◎由来など:
天正三年(1575)9月18日に、福岡県久留米市御井町鎮座の高良神社の末社として、祀られたと伝えられる。

◎祭神など:
・武内宿禰命(タケノウチスクネノミコト)

◎周辺状況:
農耕地、国道郊外店街の裏(市街化調整区域)

◎境内面積:
見た目では160㎡

◎社叢状況:
クスノキの樹冠が遠望できる

◎社叢見所:

▼樹木配置図


d0361999_19273798.jpg

d0361999_19275707.jpg


d0361999_19281352.jpg

▼地図(高良神社へのアクセス)




【参考資料(リンク)wikipedia】

クスノキカナメモチサクラ

--

武内宿禰命



[PR]
# by shasou373 | 2018-05-16 00:05 | ■ 近畿地域

「社叢見守り隊」の調査報告を掲載しております。


by shasou373