久万八千神社

◎神 社 名:久万八千神社(くまんはっせんじんじゃ)
◎住  所:〒350-1251 日高市高麗本郷(こまほんごう)252
◎調査月日:2018(平成30)年5月5日(土)

◎由来など:

『風土記稿』に「梅原村の里正三郎兵衛が持なり、此正三郎兵衛はもと当村の民なりしが、高麗町を移せし時彼村に移住すと云」とあり、更に、『明細帳』に「創立詳ナラズ正中二年建立ノ棟札アリシ由口碑二伝フト雖モ棟札今存セズ。貞亨二乙丑年堀口西源同息三郎兵二氏子一同シテ再建後宝永六巳丑年二月廿六日水災アリ同七寅年三月氏子中ニテ再建」とあり、察するに三郎兵衛と関係の深い神社と思われるが、同人については不明である。また、宝永六(1709)年の水災については、鎮座地が山麓の高地であることから古くは高麗川辺に鎮座していたものと考えられる。中略社名九万八千は珍しい名前であるが、一説に九万高麗と八千新羅に由来するものという。この高麗地域は上古渡来人の住居した場所であることから興味深い説ではある。

「埼玉の神社・埼玉県神社庁」より)


◎祭神など:
八千矛命(やちほこのみこと)

◎周辺状況:

 巾着田北側の高台に有り、参道の状態から頻繁に人の出入りは少ないと思われる。しかし、清掃は行きとどいており氏子組織は健全のようである。鳥居の向かって左側にはスギの巨木が有り、胸高直径は1mを超すと思われる。また、社殿向かって右側にはクスノキの巨木も有り、かなりの年数がたっていると思われる。スギやヒノキの大径木に社殿は囲まれているが、背後北側はヒノキの補植によるものだろう。社殿は小さく覆屋が設えてある。


▼樹木配置図

d0361999_16053174.jpg


d0361999_10575741.jpg


d0361999_10580173.jpg


▼地図(久万八千神社へのアクセス)




【参考資料(リンク)wikipedia】

--
八千矛命(大国主命)


[PR]
# by shasou373 | 2018-05-05 00:01 | ■ 関東地域

天一神社

◎神 社 名 :天一神社(てんいちじんじゃ)
◎住  所:〒651-2212 神戸市西区押部谷町押部496 
◎調査月日:2018(平成30)年4月11日(水)

◎由来など:
宝徳元年11月13日にこの地域の当時の支配者であった忍海部氏が、天神を祭祀するために一族に創建させたと伝えられている。

◎祭神など:
・事八十神(コトヤソガミ)
・須勢利姫命(スセリヒメノミコト)
・五十猛命(イソタケルノミコト)
・孤津姫命(ツマツヒメノミコト)
・市杵島姫命(イチキシマヒメノミコト)
・大屋津姫命(オオヤツヒメノミコト)
・国常立命(クニトコタチノミコト)
・稲倉魂命(ウカノミタマノミコト)
・天神(アマツカミ)

◎周辺状況:
農耕地、集落(市街化調整区域)

◎境内面積:
見た目では530㎡

◎社叢状況:
社殿御背後はマダケ林でムクノキが点在する。

◎社叢見所:
マダケの筍が楽しみ

▼樹木配置図


d0361999_09492378.jpg

d0361999_09494190.jpg

d0361999_09501591.jpg

▼地図(天一神社へのアクセス)



【参考資料(リンク)wikipedia】

サクラムクノキエノキヒノキアラカシ

スギツバキカゴノキマダケ

--

須勢利姫命
五十猛命
孤津姫命(オオヤツヒメ・ツマツヒメ)
市杵島姫命
大屋津姫命(オオヤツヒメ・ツマツヒメ)
国常立命
稲倉魂命
天神(天津神・国津神)



[PR]
# by shasou373 | 2018-04-11 00:06 | ■ 近畿地域

福住大年神社

◎神 社 名 :福住大年神社(ふくずみおおとしじんじゃ)
◎住  所:〒651-2213 神戸市西区押部谷町福住561
◎調査月日:2018(平成30)年4月11日(水)

◎由来など:
寛正2年8月1日と伝承されている。
福住集落の氏神。元は押部谷小学校校舎の西隣に鎮座していたが、同校舎が増築されるため、昭和31年に現在地へ移遷した。

◎祭神など:
・年徳神(トシトクノカミ)
・山の神(ヤマノカミ)

◎周辺状況:
農耕地、集落、公会堂(市街化調整区域)

◎境内面積:
見た目では150㎡

◎社叢状況:
西側道路沿いスギ植込列上部カット。北側農地境界にアラカシ植込列上部カット。

◎社叢見所:
公会堂に緑陰をつくる。

▼樹木配置図


d0361999_09402070.jpg

d0361999_09410515.jpg

d0361999_09413460.jpg

▼地図(福住大年神社へのアクセス)




【参考資料(リンク)wikipedia】

アラカシヒノキスギ

--

年徳神年神
山の神 (山神)



[PR]
# by shasou373 | 2018-04-11 00:04 | ■ 近畿地域

栄大年神社

◎神 社 名 :栄大年神社(さかえおおとしじんじゃ)
◎住  所:〒651-2211 神戸市西区押部谷町栄462
◎調査月日:2018(平成30)年4月11日(水)

◎由来など:
(創建)寛正元年(1460)の創建と伝える。栄集落の氏神。
平成4年11月に社殿の改築と境内整備を行い灯籠、狛犬、鳥居、手水鉢、玉垣を新しく奉納した。

◎祭神など:

兵庫県神社庁神戸市支部「神戸の神社 市内310社案内」によると

・年徳神(トシトクノカミ)
・八幡大神(ハチマンオオカミ)
・顕宗天皇(ケンソウテンノウ)
・仁賢天皇(ニンケンテンノウ)
押部谷町連合自治協議会「ふるさと押部谷」によると
・八幡神、八柱神とともに三柱

◎周辺状況:
農耕地の真中(市街化調整区域)

◎境内面積:
見た目では1,200㎡

◎社叢状況:
アラカシ林にカゴノキ、ムクノキ巨木

◎社叢見所:
神木ムクノキ巨木

▼樹木配置図


d0361999_09190261.jpg

d0361999_09192656.jpg

d0361999_09210263.jpg

▼地図(栄大年神社へのアクセス)



【参考資料(リンク)wikipedia】

--


[PR]
# by shasou373 | 2018-04-11 00:03 | ■ 近畿地域

木幡若宮神社

◎神 社 名 :木幡若宮神社(こばたわかみやじんじゃ)
◎住  所:〒651-2221 神戸市西区押部谷町木幡416
◎調査月日:2018(平成30)年4月11日(水)

◎由来など:
(創建)若宮神社の創建は不詳だが、「享保十年」の石灯籠があることから、少なくとも享保年間に神社は創建されたと思われる。木幡集落の氏神。

◎祭神など:
・応神天皇(オウジンテンノウ)
・顕宗天皇(ケンソウテンノウ)
・仁賢天皇(ニンケンテンノウ)
・厳島大神(イツクシマオオカミ)

◎周辺状況:
農耕地の丘の山麓部、集落 (市街化調整区域)

◎境内面積:
見た目では770㎡

◎社叢状況:
落葉樹ニレ科巨木林にカゴノキ

◎社叢見所:
大きな林冠が覆う社殿御背後の森

▼樹木配置図


d0361999_08522445.jpg

d0361999_09161423.jpg

d0361999_08563119.jpg

▼地図(木幡若宮神社へのアクセス)




【参考資料(リンク)wikipedia】

--


[PR]
# by shasou373 | 2018-04-11 00:02 | ■ 近畿地域

「社叢見守り隊」の調査報告を掲載しております。


by shasou373