姫石神社

◎神 社 名 :姫石神社(ひめいしじんじゃ)
◎住  所:〒651-2311 神戸市西区神出町東
◎調査月日:2018(平成30)年10月16日(火)

◎由来など:

創建不詳。

地元の人々は、この岩に不思議な霊力を感じ「台石さん(だいせきさん)」と呼んで大切に守ってきた。割れた岩の形を女性に見立てて、子供の欲しい人や病気になった人、良い縁談に恵まれたい人達が、直接岩に手を触れながら熱心にお参りをした。(神出むかし物語より)
若い乙女たちはこの石に参りたいと思っても恥ずかしいので、山中に咲くカタコユリ(カタクリのこと)を摘むのだと言って密かに参ったという。願いがかなうと女性は鮑貝を、男性は一つの陽石を作って納めるのが習わしだった。大己貴命にあやかって、子のない夫婦もこの山に登り子宝を授かるようになってと伝える。(神戸の伝説より)

◎祭神など:

・姫石(磐座)


◎周辺状況:

雌岡山の山頂北面すぐ下、山林(市街化調整区域)

◎境内面積:

見た目では範囲は不明


◎社叢状況:

社殿は無く磐座のみ。磐の背面にカゴノキが立ち、石玉垣前面にスギが待つ。


◎社叢見所:

逆三角形で上面が平らな磐座を取り囲むスギとカゴノキ


▼樹木配置図



d0361999_15011032.jpg


d0361999_15012610.jpg


d0361999_15014915.jpg


▼地図(姫石神社へのアクセス)



【参考資料(リンク)wikipedia】
--
--
雌岡山(めっこうさん)


by shasou373 | 2018-10-16 00:14 | ■ 近畿地域

「社叢見守り隊」の調査報告を掲載しております。


by shasou373