花隈厳島神社

◎神 社 名 :花隈厳島神社(はなくまいつくしまじんじゃ)
◎住  所:〒650-0013 神戸市中央区花隈町6-5
◎調査月日:2018(平成30)年6月20日(水)

◎由来など:
平清盛が承安3年(1173)に経ヶ島を築造する際に、広島の厳島神社より勧請した七社の内の一社と伝えられている。
最初は花隈村にあったが、花隈城が築かれた時に生田神社の境内に移され、天明年間(1781〜1789)に宇治川の河口である現在の「弁天町」に移された。
さらに明治の初めに神戸港の建設にあたり今の中央郵便局の所に移ったが、中央郵便局が出来る時に現在の花隈に移遷鎮座した。

◎祭神など:
・市杵島姫命(イチキシマヒメノミコト)
・大物主大神(オオモノヌシノオオカミ)

◎周辺状況:
商業地域。緩傾斜地、街中商業地。

◎境内面積:
見た目では500㎡

◎社叢状況:
樹林地なし

▼樹木配置図


d0361999_09525088.jpg


d0361999_09530836.jpg

d0361999_09532614.jpg

▼地図(花隈厳島神社へのアクセス)




【参考資料(リンク)wikipedia】

クスノキ

--

市杵島姫命
大物主大神

--

平清盛

--

経ヶ島

厳島神社

生田神社

花隈城



[PR]
by shasou373 | 2018-06-20 00:04 | ■ 近畿地域

「社叢見守り隊」の調査報告を掲載しております。


by shasou373