東伏見氷川神社

◎神 社 名 :東伏見氷川神社
◎住  所:〒202-0021 西東京市東伏見2-6-13
◎調査月日:2018(平成30)年3月10日(土)

◎由来など:
柳沢氷川神社の創建年代は不詳。上保谷村の小名平松を開拓した際に村民が勧請したものと推定される。1915(大正4)年、尉殿神社に合祀され廃社となったが、1942(昭和17)年、浦和市蓮見新田の氷川神社を引宮し再建、1984(昭和59)年、榛名社を合祀した。


◎祭神など:
須佐之男命(スサノオノミコト)


◎周辺状況: 

 比較的新しく遷座されているので社叢としての観るべきものはないが、立木の径はかなり太いものが目立つ。主にクロマツが目立つ。社殿の裏手には常緑の低木類が植栽されている。全体的に更新できるような樹相ではない。


▼樹木配置図

d0361999_11430021.jpg
d0361999_11490055.jpg
d0361999_11490558.jpg

▼地図(東伏見氷川神社へのアクセス)



【参考資料(リンク)wikipedia】

ウメクロマツザクロモミジビワキンカンサクラ

--

須佐之男命



[PR]
by shasou373 | 2018-03-10 00:02 | ■ 関東地域

「社叢見守り隊」の調査報告を掲載しております。


by shasou373