天一神社

◎神 社 名 :天一神社(てんいちじんじゃ)
◎住  所:〒651-2212 神戸市西区押部谷町押部496 
◎調査月日:2018(平成30)年4月11日(水)

◎由来など:
宝徳元年11月13日にこの地域の当時の支配者であった忍海部氏が、天神を祭祀するために一族に創建させたと伝えられている。

◎祭神など:
・事八十神(コトヤソガミ)
・須勢利姫命(スセリヒメノミコト)
・五十猛命(イソタケルノミコト)
・孤津姫命(ツマツヒメノミコト)
・市杵島姫命(イチキシマヒメノミコト)
・大屋津姫命(オオヤツヒメノミコト)
・国常立命(クニトコタチノミコト)
・稲倉魂命(ウカノミタマノミコト)
・天神(アマツカミ)

◎周辺状況:
農耕地、集落(市街化調整区域)

◎境内面積:
見た目では530㎡

◎社叢状況:
社殿御背後はマダケ林でムクノキが点在する。

◎社叢見所:
マダケの筍が楽しみ

▼樹木配置図


d0361999_09492378.jpg

d0361999_09494190.jpg

d0361999_09501591.jpg

▼地図(天一神社へのアクセス)



【参考資料(リンク)wikipedia】

サクラムクノキエノキヒノキアラカシ

スギツバキカゴノキマダケ

--

須勢利姫命
五十猛命
孤津姫命(オオヤツヒメ・ツマツヒメ)
市杵島姫命
大屋津姫命(オオヤツヒメ・ツマツヒメ)
国常立命
稲倉魂命
天神(天津神・国津神)



[PR]
by shasou373 | 2018-04-11 00:06 | ■ 近畿地域

「社叢見守り隊」の調査報告を掲載しております。


by shasou373