本住吉神社

◎神 社 名本住吉神社(もとすみよしじんじゃ)
◎住  所〒658-0053 神戸市東灘区住吉宮町7-1-2
◎調査月日2018(平成30)年3月21日(水)

◎由来など
忍熊王制圧のため難波に向かった神功皇后の船が、難波近くまでくるとぐるぐる回って進まなくなった。務古の水門に戻って占うと 表筒男、中筒男、底筒男の三柱の神が現れ「大津の渟中倉の長峡にその神を祀れば航海を守護しよう」とのお告げを受けて創建された。

◎祭神など
・底筒男命(ソコツツオノミコト)
・中筒男命(ナカツツオノミコト)
・表筒男命(ウワツツオノミコト)
・神功皇后(ジングウコウゴウ)
・天児屋根命(アメノコヤネノミコト)
・大山津見命(オオヤマツミノミコト)

◎周辺状況
・第1種住居地域及び近隣商業地域
・平地、駅近、JR線に南接,国道2号線に北接

◎境内面積:
見た目では5,500㎡

◎社叢状況
樹冠がつながって拡がる樹林地の形成には時間を要する。

◎社叢見所
四周域のクスノキ列植とマツの残存

▼樹木配置図


d0361999_13180054.jpg

d0361999_13183142.jpg

d0361999_13185086.jpg

▼地図(本住吉神社へのアクセス)



【参考資料(リンク)wikipedia】

ムクノキクスノキソメイヨシノマツ

イチョウクロガネモチ

--

底筒男命(住吉三神)
中筒男命(住吉三神)
表筒男命(住吉三神)
神功皇后
天児屋根命
大山津見命

忍熊王


[PR]
by shasou373 | 2018-03-21 00:01 | ■ 近畿地域

「社叢見守り隊」の調査報告を掲載しております。


by shasou373