白川の石抱きカヤ

◎神 社 名 :石抱きカヤ(路傍樹+地蔵尊)
◎住  所:〒654-0101 神戸市須磨区白川字堂ノ東
◎調査月日:2017年9月20日

◎由来など:
木製看板「郷土記念物」に「このカヤは根元に石を抱き込んでいることから、白川の石抱きカヤの愛称で親しまれている。
カヤとしては県内第八位の巨木である」とある。

◎祭神など:
・お地蔵さまと小さな石塔

◎周辺状況:
市街化調整区域;山里集落の中心部

◎境内面積:
見た眼では15㎡

◎社叢の状況:
注連縄神木のカヤ大木

◎社叢の見所:
大カヤに抱かれる石(地蔵?)

▼樹木配置図


d0361999_14152556.jpg












d0361999_14155279.jpg







d0361999_14161790.jpg
































▼地図(石抱きカヤへのアクセス)



【参考資料(リンク)】

白川の石抱きカヤ(須磨観光協会より)


[PR]
by shasou373 | 2017-09-20 00:04 | ■ 近畿地域

「社叢見守り隊」の調査報告を掲載しております。


by shasou373