(北向)八幡神社【那須神社】

◎神 社 名  (北向)八幡神社(那須神社)
◎住  所 〒654-0121 神戸市須磨区妙法寺字宮ノ下54-1
◎調査月日 2017(平成29)年7月26日(水)

◎由来など

創建は不詳。

一の谷の合戦の時、那須与一宗隆が源義経に命ぜられてこの北向八幡神社を参拝し、自らの守護神ととして崇め武運を全うしたと伝える。

1921(大正10)年、与一を祀る那須神社を勧請。


◎祭神など
「北向八幡神社」

・応神天皇(オウジンテンノウ)
・大神宮「天照大御神」(アマテラスオオカミ)
・春日宮「春日大明神」(カスガダイミョウジン)

「那須神社」

・那須与一宗隆公


◎周辺状況

・第1種低層住居専用地域、山地の集落、寺院隣接

◎境内面積

見た眼で約1,000㎡(武庫郡誌1,086㎡)


◎社叢の状況

表参道の斜面地にアラカシ林


◎社叢の見どころ

山腹斜面下部の集落の中の神社・寺院・墓所とその社叢、及びそれらを守る旧住民


▼樹木配置図


d0361999_10103542.jpg


d0361999_10111664.jpg

d0361999_10113788.jpg

▼地図(八幡神社/那須神社へのアクセス)



【参考資料(リンク)wikipedia】

エノキムクノキイヌマキクスノキアラカシ

--

応神天皇
天照大御神
春日大明神(春日権現)

那須与一宗隆公

--

一の谷の合戦



[PR]
by shasou373 | 2017-07-26 00:02 | ■ 近畿地域

「社叢見守り隊」の調査報告を掲載しております。


by shasou373