三河稲荷神社

◎神 社 名 :三河稲荷神社(みかわいなりじんじゃ)

◎住  所:〒113-0033 東京都文京区本郷2-20-5

◎調査月日:平成29年1月7日(土)


◎由来など:

三州碧海郡上野庄稲荷山の稲荷神社を、天正18年(1590)江戸吹上に奉遷、慶長11年(1606)本郷に遷座した。

本郷の地が町人地となり、氏神として鎮祭、明治23年当地に遷座したという。「猫のあしあと」HP一部引用)


◎祭神など:

・宇迦之御魂命(ウカノミタマノミコト)


空間位置・面積等・植生など:

社殿は西向きであり、相広くない境内には社叢はなく、南側に何本か立木がある。ケヤキ3本(各40)、イチョウ(30)、カキノキ(20)だが上部は伐られていて樹形は保っていない。ヒサカキの植栽もあった。


▼樹木配置図


d0361999_14154052.jpg

ケヤキイチョウカキノキ


d0361999_14162574.jpg

d0361999_14165060.jpg


▼地図(三河稲荷神社へのアクセス)



【参考資料(リンク)wikipedia】

宇迦之御魂命


[PR]
by shasou373 | 2017-01-07 00:06 | ■ 関東地域

「社叢見守り隊」の調査報告を掲載しております。


by shasou373