タグ:厳島神社 ( 2 ) タグの人気記事

金子厳島神社

◎神 社 名 :金子厳島神社

◎住  所:〒182-0006 調布市西つつじヶ丘1-15-8

◎調査月日:2017平成29)年12月2日(土)


◎由来など:

旧くは「弁財天稲荷合社」といわれた。お社の創建年代は不詳だが(推古の頃との説もある)社前に清澄な水をたたえる池があり、昔、居住者が農耕や生活に不可欠の水に感謝の念を込めて池のほとりに建て、弁財天を祀ったのが創始ではないかと思われる。いつの頃「厳島神社」と変わったのかについての資料は見当たらないが、他社の例をみると明治初年の神仏分離に関わりがあるのではないかと思われる。(境内掲示より)


◎祭神など:

市杵志麻比咩命(イチキシマヒメ)


◎空間位置・面積等・植生など:

南向きの傾斜地だがマンション群の谷間にある。境内は比較的広い。良く整備されている。樹相はシラカシ、アラカシ等カシ類やクロマツ,アカマツ等の大径木が多いが、幼樹はほとんどなく自然更新は難しいと思われる。アカマツ等の切り株も残っている。立木のみで樹林を構成しているとはいえないのではなかろうか。


 ▼樹木配置図

d0361999_14391044.jpg


d0361999_14410543.jpg


d0361999_14410068.jpg


▼地図(金子厳島神社へのアクセス)



[PR]
by shasou373 | 2017-12-02 00:01 | ■ 関東地域

厳島神社

◎神 社 名  厳島神社(いつくしまじんじゃ)
◎住  所 〒652-0816 神戸市兵庫区永沢町4-4-21
◎調査月日 2017年2月1日(水)

◎由来など
1180(治承4)年、高倉天皇の御代に、平清盛が安芸国厳島神社を勧請。

◎祭神など
・市杵嶋姫命(イチキシマヒメ)

◎周辺状況
第2種住居地域

◎境内面積
見た目 約1,200㎡

◎社叢の状況
樹木は良く手入れされ枝は切り縮められている。

◎社叢の見どころ
清盛縁の「龍燈の松」があったそうな。















▼地図(厳島神社へのアクセス)



【参考資料(リンク)wikipedia】

市杵嶋姫命


[PR]
by shasou373 | 2017-02-01 00:01 | ■ 近畿地域

「社叢見守り隊」の調査報告を掲載しております。


by shasou373